4.06.2017

いなか日記。03『大好きな夕日。』

ゆうです^^

世界一周の旅に出てから、夕日がさらに大好きになって、

今では、夕日を見ているときが
なにより感動するようになってしまいました。





僕は、新潟の柏崎という海の町で生まれ育ったので、

海に沈む夕日は日常的で

特になにも思わず過ごしてきたのですが、

旅に出て、地元を離れてみて


「あぁ、俺は海に沈む夕日が好きなんだなー。」


としみじみ気づいたのでした。



これから、一年で一番夕日がきれいに見れる時期がやってきます。

5月頃から夏至にかけては空気もきれいで、

日没の時間も遅くなってくるので、

とてもきれいな夕日がゆっくり見れます。


仕事を早く上がれた日は、そっこーで浜へ向かって

ただ、ぼーっと夕日を眺めています。



さて、

こないだ柏崎をドライブしていたときに、

なにか良い予感がして、てきとうに曲がってみると、

奇跡的に、夕日の絶景ポイントを見つけることができました!


その名も『御野立公園』。


昔、明治天皇が訪れられた由緒ある公園だとか。

前置きが長くなりましたが、

みなさんに、御野立公園からの夕日をお届けします。





今日も良い日でした。
夕日を見ているとその日に感謝する気持ちが自然とわいてくる
ゆうでした。