6.07.2017

いなか日記。14『仲間と32のとびら旅行へ!』


ゆうです^^

30歳の節目から始めた『三十路のとびら』旅行も今回で4回目♪



「数年に一回しかできないだろうなー」と思っていたのですが、

好評を頂きまして、現在、年2回のペースで仲間と旅行しています。

人生、本当に豊かだなー♪と思える瞬間です。



ーーーー

今回は、長野県は「湯田中温泉」へ。



行き道に、小布施で昼食&観光。
柏崎からは1時間半くらいでドライブ時間もちょうどいい♪

信濃屋さん。おそばおいしかったです♪

小布施は、「オープンガーデン」という活動を推進していて、
個人の庭を観光客に公開している家が多数あります。
官民が一体となった活動だそうです。とても素敵ですね♪



歩道は、インターロッキングではなく「杉」の角材が埋めてあった。
足裏の感触が柔らかくとてもフレンドリー。
湯布院「玉の湯」の回廊を思い出す。

塗り壁と板壁とタイル張りのミックス。とても斬新。









小布施観光の次に行ったのは、、、




なんでしょう?





雲の上のテラス「ソラテラス」へ。
今回もいつもの仲間が集まりました♪



雲の中のテラスはとても不思議な感じだった。

条件が合うとこんな感じになるそう。
ソラテラスHPより)



かわいい雲型マシュマロ付きのコーヒーもありました♪
ソラテラスHPより)

雲の中ではしゃぐ大人たち(32歳)♪





ソラテラスのあとはいよいよ本日の目的地「湯田中温泉」へ。




「あぶらや燈千」さん。
もとは菜種油屋さんだったそうです。


大型旅館にしては珍しく、天井高が低めでとても落ち着いた雰囲気でした。
個人的には心地良い好きな高さでした。

みんなで集合写真。
キッズもだんだん大きくなってきたねー!
次回は何人増えるんだろう!?



最上階のお風呂が最高!眺望が開けていて最高に気持ちよかった。
(写真はあぶらや燈千HPより)

今回も、宴会ゲーム盛り上がったー^^
めでたい発表もあって気分は最高!いい写真もとれました♪




ーーーーーー

翌日は少し足を伸ばして戸隠へ。

「ちびっこ忍者村」に到着!


手裏剣したり、吹き矢したり、みんなで童心に帰って遊びまわりました。
キッズが大きくなったらみんなでまた来たいね♪


家族連れにはおすすめ。
標高1200mの高原なので、戸隠は夏は避暑地にとても良い。

 「からくりふしぎ屋敷」が楽しかった!おすすめです^^

 こんな写真や、、

こんな写真が撮れますよー♪




ーーーー

 最後は戸隠神社へ参拝。
(奥社は山の中のため、中社に行きました)

戸隠神社は、創建以来二千年余りに及ぶ歴史の深い神社で、
神話で、
スサノオノミコトの乱暴を怒って天の洞窟に引きこもってしまった天照大神をなんとか出した後、その洞窟を下界に投げたものが「戸隠山」になったという「岩戸伝説」があります。

立派な杉の御神木は樹齢800年以上だそう。




岐路に着く。
長野は新緑と木漏れ日がとても心地良かったです。
夏には、体だけでなく、心も涼みそう。




ーーーーー

今回も本当にいい旅行でした。
企画、手配してくれたななさんありがとう。
これからも素敵な旅行を続けていこう♪