6.13.2017

いなか日記。16『祖父の米寿祝い旅行 in 那須。』


ゆうです^^

先日の週末に、親族一同で「祖父の米寿祝い旅行」に行ってきました。


行き先は、
祖父の「御用邸(皇族の別荘)の近くまで行ってみたい」
という希望で栃木県那須に。




ジャンボタクシーをチャーターして、
みんなで近況報告をしながら、
飲みながらわいわいがやがやと3時間半程の旅でした。


那須に到着し、まずは「藤城清治美術館」へ。

(写真はこちらのサイトから)


 藤城清治デザインのクロネコがお出迎え。妹と母です。

新緑の雑木林が心地良い。

敷地内には結婚式もできるチャペルが。

藤城清治デザインのステンドグラス。かわいい。

森の中の美術館。

(写真は「藤城清治美術館HP」より)

館内は、幻想的な雰囲気で、さらに迷路のような配置になっていて、
美術館が無限に続いているような錯覚に陥ります。

東日本大震災を受けての作品や、新潟寺泊の夕陽や、
秋田大曲の花火や、水面・鏡に反射する超大作などがあり、圧巻でした!

ここはおすすめします。
子供が大きくなったら連れてきたい♪

(写真はこちらのサイトより)



ーーーー

続いて、お昼ごはん「ヴォイエッタ」さんへ。

那須高原でとれた新鮮な野菜を使った料理がたくさん!
ビュッフェスタイルで好きなものを好きなだけ食べられました^^

新緑の風景を見ながらのランチは格別。満足そうな相方。

みんなで集合写真♪

その後に行った、八幡ツツジ群落や駒止の滝も素敵でした♪

御用邸には、敷地手前まで行けました。
(守衛さんがいてそれ以上は行けませんでしたが、
わかっていたことだったので十分です。)

祖父も感慨深そうでした。



その後、「テディベアミュージアム」へ。

テディベアの「テディ」とは、
アメリカ元大統領の「セオドア・ルーズベルト」の愛称だということを初めて知った。

トトロ展をやっていました♪

祖父にとって僕は初孫。
これまで本当にかわいがってもらってきました。




1日目の最後はお土産どころ「チーズガーデン」へ。


モダンな店内。

名物「御用邸チーズケーキ」
おいしかったー!お土産たくさん買いました。(相方が)



ーーーー

そして、いよいよ宿へ。
新潟出発が7時で、宿に着いたのは17時でした。(祖父祖母の希望)
(じいちゃんタフだなー!)

今日のお宿は、那須黒磯温泉『かんすい苑 覚楽』さん。
(写真はかんすい苑 覚楽HPより)

「低層の日本旅館がいい。」という祖父の希望に相方が応えてくれました。

到着するとなんとお抹茶が。
器もひとりひとり違ったもの。感動。
作法を祖母から教わる。


打ち水されたアプローチ。おもてなしの心遣いが嬉しい。



ひと風呂あびてから、宴会スタート!
鮎の塩焼きがおいしかったー!さすが内陸の料理。

仲居さんも気さくでサービスも素晴らしかったです。
米寿祝いに「大吟醸 覚楽」までいただいちゃいました。

途中、孫からサプライズでメッセージムービーのプレゼントを。
妹たちが頑張って作ってくれました。
じいちゃんが喜んでくれてよかった☆










部屋に戻っても飲んだり話したりと有意義な夜になりました。


ーーーー

翌日、7:15からご飯、8:20出発!(祖父祖母の希望)
(は、はやい、、、)

祖父と祖母。(と、うしろに僕、)
いつまでも元気でいてください。


ーーーーー

2日目は、日光へ♪





三猿ガールズ(妹、妹、相方)。


約4年間の平成の大修理が終わり、当時の彩りを取り戻した「陽明門」
高さ11.1mの2層造りで、幅は7m、奥行き4.4mもある。


阿(あ)、吽(うん)。

す、すごい。
漆に金箔に胡粉に朱に、、
さすが徳川家康公のお墓。豪華絢爛とはこのことか。

小さくかわいい眠り猫。


妊婦もパワーを頂きました!




ーーーー

続いて、いろは坂を越えて、、

日本三台瀑布「華厳の滝」へ。
今年は雨が少ないせいか水量は少なめ。
素敵な記念写真が撮れました♪


ーーーー

そして、最後は「中禅寺湖」へ。

天気は最高で気持ちよかった!
釣り人も大勢いました。


標高2,486mの男体山(なんたいさん)をバックに。

本当に良い天気で、思い出になる写真がたくさん撮れました♪

これらの写真は20、30年後に世代を超えて懐かしまれることでしょう。




以上で、米寿旅行は滞りなく終了!

楽しかったし、祖父が喜んでくれて本当によかった。

親戚同士のコミュニケーションの大切さも感じました。

来年は2人のベビーが増える予定♪

これからもおじいちゃん元気で孫、ひ孫をかわいがってください^^

米寿おめでとうございました!



ーーーー

幹事はうちの親父でしたが、
旅行会社勤務の相方は幹事の下請けとして頑張ってくれました。

祖父が、

「希望通り、いや希望以上の旅だったよ。ありがとう。」

と言ってくれたときは嬉しかったね☆

良い宿を探してくれたり、ランチの予約やチケットの購入、
滞在時間の調整、割引クーポンの発行などなど
本当にいつもありがとう♪