6.16.2017

家づくりつぶやきメモ。「小さな家を考える。20年後に焦点を。」


小さな家を考える。


もしあたなが子育て世代であれば、

収納や子供部屋など、新築には面積を求めるだろう。





しかし、面積は今は必要と感じるだろうが、

これからどんどん必要なものは減ってくる。



最終的には、子育てが終わった20年後に焦点を当ててみる。

そのときに、今考えていた家は大きすぎないか。



二人暮らしに戻ったときに、

必要十分な暮らしが見える。



そこから考えてみると「豊かな暮らし」が近づいてくる。