6.18.2017

いなか日記。20『家のツバメと夕陽カフェ。』


ゆうです^^

我が家には毎年ツバメが巣を作りにきます。

ツバメは縁起がいいからか、それとも単にかわいいだけからか、
(ツバメは豊穣や家の繁栄など幸運の兆しと言われている)

我が家ではツバメさんに対してとても献身的です。



天井にはツバメが巣を作りやすいように板を張っている。
巣の下はフンまみれになるので、新聞紙と空き箱を。
奥には米の乾燥機が。

毎年4月中旬頃になるとやってくる。
天井にはそこら中にツバメの巣のあとが。

ツバメのヒナたち。かわいい。

たまたま親ツバメが帰ってきたときの写真が撮れました♪
みんな
「待ってたよー!お腹減ったよー!」
とピーチクパーチク♪




ツバメさん。

毎年、我が家に幸福を持たらしてくれてありがとう^^

来年には、家族が一人増えるよ!



ちなみに、

うちのおネコさまとは犬猿の仲ならぬ、猫燕の仲のようです。
(ネコがツバメを捕らえようとする、)







ーーーー

土曜日の仕事終わりに、相方と夕陽を見に海岸線へ。

もうすぐ夏至。
6時半をまわってもまだこんなに日が高い。

家から5分で海沿いドライブ♪
もうこの暮らしからは離れられない。

いつものお気に入りの場所「海カフェ ドナ」へ。
ここから見る海に沈む夕陽は本当に最高。
心が洗われる瞬間。

この時間はお客さんも落ち着いていて、店長のつげさんとゆっくり話ができました^^

夕陽時は、店内が金色に染まる。

梅雨前のカラッとした一日で、海に沈む夕陽がとてもきれいに見えた。



これからは湿度が上がって海面の水分が増えるので
ここまできれいに見えることは少なくなる。

その分、暑くなってくるので、
仲間と外で夕陽を楽しむことができるようになる^^


地元民しかしらない秘密のビーチでサンセットバーなんてすると
本当に最高の気分になれますよ♪


そんな日が今から楽しみなゆうでした。